格安電話占い 函館占いナナの四柱推命鑑定術 占い四柱推命

函館の占いナナの四柱推命鑑定術は、EXCELを使い独自に開発した【占い四柱推命鑑定術】で、あなたの生年月日生時から解る多くのデーターを詳細に分析、ご自身の人柄・気質等を基本に【相性/恋愛/結婚/仕事/健康/生涯運】等の今後の様々な運命運勢を鑑定致します。占う方法は安い電話占い/対面鑑定/鑑定書で考察します。















昔の恋人に魅かれる鬱病の主人との夫婦関係に悩む妻

スマートフォン、やせる薬、香水人気、クリック365、婚活パーティー、ゴールドカード、入れ歯、結婚指輪、二日酔いに効く、引越しゴミ、浮気調査、無料パソコン、カツラ、
                  3 天使ウエルカム
                 Welcome to my blog!  

BLOG読者無料占いコーナー
「さらすみ」様 ロンドン在住 (神奈川県出生)今年36歳 

▼ご相談内容  ⇒ 主人とは2001年に私と出会い、初めて付き合った女性に酷くフラれた過去があります。
以降それを克服したつもりで、昨年結婚しました。
しかし、以前から鬱病を煩い、その時には必ず、その女性のことを忘れられない自分と、
私に対して申し訳ないと思う自分の矛盾に苦しんでいます。
主人の鬱の原因(つまりその女性)をなんとかしない限り、一生この病を治すことはできません。
彼は現在、カウンセリングを受け、薬を飲んでいます。
主人曰く、彼女は主人のことを少しも愛していないにもかかわらず、将来の不安ゆえ、彼の弱みにつけこんで
メールをよこし、案の定、主人は返信してしまうそうです。
「夫婦として私と過ごすことが正しいのに、こんなことになり、申し訳ない、、、、、」
昨年から子どもを作ろうとしていましたが、上手く行かず、彼の病気で中断しました。
彼は彼女と過ごす間、彼女を妊娠させないと約束してくれましたが、人間ですのでわかりません。
「最悪の事態」の心の準備を始めた方がいいでしょうか。
私は彼のために彼と別れることになるのかと思うと、やはり落ち着くことが出来ません。
その覚悟をするにはどうすべきでしょうか。


占うにあたって、「夫」と「夫の彼女」 は生まれた時間が解らないので身弱の強弱/吉凶神殺星は未確定。 2人の命式表はタグが多くなりWEBに不具合が出るので省略します。

アイコンミラーボール四柱推命 命式         ※吉凶神殺星については名称・象意をご参照ください。
「さらすみ」様 卯年生まれ 空亡 寅/卯/辰も 身弱-3点 尽くし型 六害/子
 天干変通星十二支十二運蔵干変通星吉凶神殺星
年柱偏印星偏印星空亡大極貴人
月柱正財星元命傷官星華蓋寡宿
日柱 冠帯配偶者食神星羊刃月徳合/天徳合陰錯陽差
時柱傷官星沐浴正財星金与禄弧辰W劫殺陰錯陽差
 
「夫」ロンドン在住 (ロシア共和国モスクワ市生まれ)
午年 今年33歳 空亡 未も申/酉 身弱-5点 支配・ワンマン型 七沖/子 
 偏官星  午   己土  正官星
 正官星  未土   乙  元命:傷官星    支合・華蓋
      午   己  配偶者:正官星   飛刃妨害殺禄馬貴人

「初めて付き合った夫の彼女」英国生まれ/在住 
未年 今年32歳 空亡 未も申/酉  身弱-3点 尽くされ型
 偏財星        偏財星
 正官星    長生  元命:食神星  天厨貴人・大極貴人
            配偶者:印綬星


「さらすみ」様は
わりあい穏やかなタイプだが、プライドが高く高慢になりやすく、神経質。自我を抑えすぎると悩みを抱え、吉凶神殺星の支配に吉凶運がハッキリ分かれてしまう。内面には驚くほどの激しさをもっていて、ある日突然過激な行動や、ヒステリックな言動をみせたりするので、普段の穏やかな印象との落差に、攻撃的になるなどの失敗があると、大きく裏目に出てしまい、対人関係に苦労する。五行水が無いので暴れてしまいやすい運。晩年は安定します。 
 
「夫」は
風に揺られる柳のような性情で意思が弱い。活気がなく何かしようとしても、途中で挫折しやすい。自身の信念に対して意志が弱い。心配症で運が発展してもチャンスを逃すことが多い。
日常生活で夢を多く見て、希望と現実が伴わないと挫折したり、異性問題を起こし、トラブルのもとになる。36歳以降になって力がついてゆくが、官星が大過、五行が不安定なので発展が遅い。


アイコンミラーボール三人の10年周期大運 運気/運勢推移グラフ
img009.jpg


img009-2.jpg 

アイコンミラーボールお答えします   

「夫」の運命的な好みの異性は「彼女」です。お互いが気質・性情・人生観を同調できる2人です。「彼女」に他に恋人が居ない場合は「夫」に対して真剣で夢中です。しかし、結婚願望は薄く、将来的にも彼女の再婚は無いと思います。
「夫」の中年期は色情が現れやすく社会活動(仕事)や結婚生活のストレスを「彼女」との交歓で癒しています。
結婚前の交際期間も「夫」の意思のはっきりしない状況が続いていたと思われます。
昨年、「さらすみ」様の我欲に押され結婚に至ったと推測されます。
「さらすみ」様が42歳、「夫」39歳の時期に夫婦縁に大地震が起き、別離が予測されます。それまでは今の状況が継続するでしょう。「夫」の子供運は無いでしょう。


「夫」は家庭の中を仕切りたいタイプ、「妻」との高尚な会話を好まない、
無計画で自分の好きに動き回りたい、オープンな性感覚等、平たく言うと、意思の弱い極楽トンボ・尻軽タイプですから、好きにさせてやる事で「家庭/妻」に対して、思い通りにいかないストレスからは開放できるでしょう。
「さらすみ」様は41歳まで結婚生活を守ろうとしますので、彼に干渉しないことが一番良い方法に思います。

陰陽五行のバランスの悪い人が、辛い物事や対人関係で悩みが続いた時に鬱症状は出やすくなります。空亡の時期等は仕事面でも対人関係でトラブルが起きやすく、自我が弱すぎる為に「夫」の鬱病は宿命的です。
関連記事
[ 2011/08/14 13:03 ] BLOG読者無料占い | TB(0) | CM(0)